メニエール病とは耳に関する病気|病気を把握して症状を防ぐ

病院

激しいめまいの原因とは

相談

内耳の病気の可能性

メニエール病とはある日突然、激しい回転性のめまいに襲われる病気です。周りの物がぐるぐる回って見え、立っていられないほどの激しいめまいが起こります。その発作は30分以上も続くときもあり、耳鳴りや耳の閉塞感、吐き気などの症状も伴います。このめまいはいつ起こるかわからず、次の日や1週間後、あるいは1年後にその症状が出るかもしれないのです。これは内耳の病気で、耳の中を満たしている内リンパ液が過剰になり水膨れ状態の内リンパ水腫になることが原因です。それが何故起こるのかはまだよくわかっておらず、ストレスが大きな原因だとも言われています。メニエール病とは、厚生労働省の特定疾患に指定されている難病の一つなのです。

早めの治療が大切

国の難病に指定されているからといって、メニエール病とはそれほど深刻に考える病気ではありません。クリニックでの治療で症状が改善する場合が多いのです。耳鳴りなどが起こる激しいめまいが続くようなら、早めに診察してもらうことが大切です。早期の治療で症状がおさまる人もたくさんいるのです。メニエール病とは、耳の病気でめまいの発作が起こるたびに症状が進み悪化すると難聴になることがあります。この病気は聴力検査で診断することができます。メニエール病の難聴には特別なパターンがあることがわかっています。治療は、めまいを抑える薬や、内リンパ水腫を軽減させる利尿剤などが使われます。ストレスを軽減させる精神安定剤や難聴の改善にはステロイド剤が処方されることもあります。

休養が必要

看護師

メニエール病とは、ストレスによって引き起こされ、耳に異変を感じる病気です。症状の傾向をつかみ予防することで、不安が和らぎます。体の疲れや心の負担を軽くするために、しっかりと睡眠を取るようにする方法は、いつでも始められるため、人気があります。

View Detail

急にめまいや耳鳴りが

病院

メニエール病の主な患者は、30代から50代に多いようです。働き盛りの世代はストレスや過労がたまってしまいがちですが、その方法は自分に合った方法で良いので、これらを上手に解消していくことが、その症状の改善のみならず、予防にもつながっているのです。

View Detail

辛いめまいを診てくれる

お花

めまいを熟知するかかりつけ医の存在が支持され、メニエール病の発作が起きてしまった際にも適切な診断ができる点で評価されています。発作が起こりやすいシチュエーションや、気圧の変化などについてもアドバイスしてくれるため、緩和ケアにも励むことができます。

View Detail

Copyright© 2016 メニエール病とは耳に関する病気|病気を把握して症状を防ぐAll Rights Reserved.